育児中の妻へのOKプレゼント&NGプレゼント。間違ったら地獄!

いつも頑張っている育児中の妻へ、胸が熱くなるようなプレゼントをしたい。
喜ばれるプレゼントをして点数を稼いでおきたい。

でも、妻が何がほしがってるかなんて分からへんわ!!
誰か教えて!!

今日はそんな不器用だけど優しいパパに向けての記事です。
プレゼントって意外と難しいですよね。
妻の心にヒットすればウルウル顏で超喜んでもらえるのに、的を外せば「あいつ、やっぱり分かってない…」とスーパードライエクストラコールドかってぐらい冷たい対応されます。

せっかくの妻への思いやりが、そんな風に空回りしないように、今日は女子にネタを提供してもらいながらまとめました!(まとめたのは、あなたと同じ妻を愛する素敵なパパです)

では、どうぞ!!

スポンサーリンク

うるうる顔で喜ぶ!?このプレゼントはOK!

まずはOKプレゼントから!!

やっぱり女性が欲しいプレゼント!「ジュエリー」

「そんなベタな!」と言うなかれ!!
ジュエリーはプレゼントの定番ですが、結婚しても女性が欲しいプレゼントとして最高位。
しかし、ジュエリーを贈った思い出というと、結婚前や婚約時だけという夫婦も多いかもしれません。

そんな時こそ特別な贈りものに、日頃のねぎらいの気持ちをた〜っぷり込めてジュエリーを贈ってはどうでしょう。
好みのデザインやブランドをプレゼントするとより喜ばれるでしょう。

妻に贈るジュエリーならK18以上素材やプラチナジュエリーがオススメです。

【K18以上素材】
カジュアルなデザインなら普段使いにも活躍!お財布にも負担になりにくい。

K18~K24素材のアクセサリーは汗などでも変色しにくく、アレルギー反応が起こりにくいので肌が弱い人にもオススメ。

シンプルなものからかわいいデザインまで種類も多くあります↓

真珠ネックレス

[エクラ・プシャンス]Eclat Puissance ピンクパールペンダント あこや8mm K18イエローゴールド G3436

 

【プラチナジュエリー】
ちょっとリッチなものを贈りたいときに。
ジュエリーが欲しいという女性の半数近くが「プラチナジュエリー」だとなおよしと言ってるそうな。

プラチナはグラム当りの単価も高く、ジュエリー素材としては最も高価な貴金属に入ります。シルバーより硬く変形も防げ、言わば半永久的に使えるジュエリーなので、ずっと残り続けます。

プラチナネックレス

【鑑別書付】 0.1ct 天然ダイヤモンド トリロジー ペンダント プラチナ100 (PT100) ネックレス 4月 誕生石 プレゼント

美味いもん食おうぜ!一緒に「食事」しよう!

夫からのプレゼントは「何でもいい」と答える人も多い反面、食事を挙げる人も多いです。
その中でも手料理にチャレンジする姿に感動したという奥さまもいるみたいですね〜。
All Aboutさんにはこんなインタビューが載っていました。

「美味しい手料理を作ってくれるのがプレゼントかな」(30代専業主婦)
「がんばってケーキを作ってくれたときは感動した」(30代専業主婦)
※引用 All About

手作りをする場合、余計に家事を増やしてしまうのは逆効果です。
逆効果どころか心の中で「はぁ〜」と大きなため息をつかれかねない。

男子諸君!!後片付けまでしっかりとしましょうぜ!!
これ、絶対忘れますから、特に家事をいつもはやらない人は。
くれぐれも要注意ですよ!!

もちろん外食に誘うのも喜ばれます。(ウチの嫁さんはこっちタイプ。毎回違う店がいいらしい…)
妻の好物が楽しめるお店や家族みんなが満足するお店など、人気店をあらかじめ予約しておくとスマートで夫の株が上がるかもしれませんね!!段取り命です!!

やっぱり嬉しいよね。「バッグ」

ご存知、バッグは女性がもらってうれしいプレゼントの定番。
形や色など流行がめまぐるしく変わるので、たくさん揃えたいのが女ゴコロってものじゃないでしょうか。

価格もさまざまで予算に合わせて選びやすいのも、我らパパには嬉しいところです。
妻のお気に入りのブランドのものを選ぶとなお良し!

バッグ1

[フルラ] ハンドバッグ パイパー Mドームハンドバッグ 17ABFK9ARE 6M000851236 ムーンストーン(ペールピンク)

バッグ2

Sta.ANA(サンタ・アナ)レディース バッグ ハンドバッグ ショルダー 手提げ 2way 斜めがけ 肩がけ フェイクレザー PU チャーム ファーチャーム 通勤 通学 カラー豊富 選べる12色 (ブルー)

それ必要!?って思うのは夫だけ?「指輪」

「え?なんで今さら指輪?」と思うかもしれませんが、意外と喜ばれるアイテムです。

リングを身につけることで夫婦が一緒にいる確かな絆を実感できるといいます。
ちょっと奮発するなら、ダイヤリングを贈るのはいかがでしょうか。
ひと粒ダイヤでもキレイなデザインの指輪が多くあります。
もちろん、「ダイヤなんてそんなアホな」って人もいるかと思いますので、カジュアルなものならそれほど懐を痛めることもないでしょう。

指のサイズは数年で変わることもあり、冬と夏でも多少の違いが出るので、サイズやきつめかゆるめかの好みをあらかじめ(こっそり)確認しましょう。

リング

[アネリディギンザ] ANELLIDIGINZA プラチナ900 ダイヤモンドリング 【0.18ctUP D VVS1 3EX-HC】【鑑定書付】 GRANATA 日本サイズ11号

おしゃれで実用的!「腕時計」

キラキラした可愛いデザインが多くある腕時計は女性にも人気のアイテム。
子育て中ならジュエリー感覚でつけられるタイプや、ワーキングマザーにはシンプルで上品なものがおすすめです。

腕時計1

[シチズン]CITIZEN 腕時計 wicca ウィッカ Wicca ウィッカ Eco-Drive エコ・ドライブ ハーフバングル C NA15-1572 レディース

いつの間にかボロボロになってない?「財布」

定番ですが実用的なプレゼント。
本当に気に入ってくれたら、財布をカバンから出す度にニッコリ笑顔になりそう。
ジュエリーやカバンに比べて安価な場合が多いので、お小遣いが限られているパパにもトライできそう。

財布1

riorune レディース 長財布 財布 ラウンドファスナー ウォレット (グリーン)

財布2

Niksa 長財布 レディース オレンジ

せっかくの思いやりが裏目に…。このプレゼントはNG!

「高ーいプレゼント」

今までの話と一見矛盾するようですが、NGな贈り物は「高額なもの」。(うん、めっちゃ矛盾してる気がする。ダイヤは懐具合が満タンの人向けね!!)

家計を同一にしていれば、妻にとっては自分への贈り物でも「勝手に高額な買い物をした」と思うことが多いはず。
「そのお金、どっから出したの?」「って言うか子どもの学資保険組もうと思ってたのに何やってんの?」と愛が憎しみに変わる悲劇になる可能性だってあります。

普段から節約している人にとっては、なおさらです。
では、何が「高額なもの」かは、家庭によって異なるので、例えば同じ指輪をプレゼントするにも、よーく普段のお金の使い方と照らし合わせて選びましょう。

無駄な物

実用的なものでも、すでに持っているものは不要と感じる人が多いようです。

例えば

「長年使っていたヘアブラシが折れてしまい、夫と一緒に新しいブラシを買いに行ったのに、何故か数日後の誕生日にも色違いのブラシをプレゼントされました。どうして。」(30代) ※引用 All About

という意見も。まあこれは極端な意見でしょうが。

男性ってね、筆者も含めて女性から見たら意味不明なことをしちゃう生物なんですよね(泣)。
だって家のこと女性ほど見てないんですもん。
贈り物が無駄にならないように、まずは家の中の観察から!!

歌(詩でも吟でも)

まあ、これは冗談みたいな話ですが、たまに本当にこんなことする人もいるので念のため。
いや、もちろん相手が喜ぶんなら良いんですよ。

でも、不器用なパパの下手くそな歌を贈ったところで、喜ぶのはそんなパパと同じような素敵な感受性の持ち主だけです。

残念ながらママ達の多くは、男性よりも超現実主義!!
それでも想いを歌に乗せたいなら、ぜひどうぞ!!

どっちが正解!?「サプライズ」or「一緒に買いにいく」

妻にプレゼントを貰う理想のシチュエーションを聞くと、サプライズを期待する人や直接聞いてほしい人、一緒に購入したいという人など皆それぞれ異なります。
あなたの奥さんは、どっち派でしょうか?

【サプライズ派】

「何でも買っていいよといわれるが、家計を考えると思い切って買い物できない。たまには内緒で用意してびっくりさせてほしい」(40代パート)※引用 All About

内緒でプレゼントを贈る場合は、欲しがっているものをさりげなく聞き出し、サプライズでプレゼントするのが良いでしょう。

財布を握られているお小遣い制の旦那さまは、サプライズもなかなか難しいかもしれませんが、驚かせよう・喜ばせようという気持ちが嬉しいようです。

ちなみに、さりげなく聞き出す方法は、まずは自分の欲しいものを言ってみること。

「あープレステVRほしー」
「は?何言ってんの??バカなの??」
「怒らないでよ。お前だって欲しいものぐらいあるっしょ?」
「そりゃーあるけど」
「なんや、言ってみ」
「カバンは新しくしたいよね」
「ふーん」
「買ってくれるんか?」
「そんなわけないやん」

みたいな感じで、プレステVRを隠れみのに、こっそり聞き出すわけです。
妻は「自分にプレゼント買ってくれるかも」といった期待よりも「あいつプレステVR買いよるかも」といった不安の方が大きくなる…かな。(少なくとも筆者の妻の場合は)

【直接聞いて、一緒に購入派】

「夫がセーターをプレゼントしてくれたが、全然好みじゃなかった!以来プレゼントは自分で選んでいます」(40代専業主婦)※引用 All About

多くの女性が好みでないプレゼントを貰った経験があるといいます。
「よっしゃ!俺が選んでやる!」で失敗した経験は誰にでもあるはずで、あのやるせない気持ちはどこにも持っていけない(笑)。
確実に喜ばれる贈り物をするためには「事前に妻に直接聞く」「一緒に買いに行く」などが有効でしょう。未だに妻の好みが把握できない人は、サプライズはとりあえずあきらめておきましょう。

まとめ

いろいろ書いてまいりましたが、
相手の気持ちに寄り添ったものをプレゼントすればきっと喜んでくれるはず。
妻を愛する気持ちこそが、なによりのプレゼントなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする